出野貴子.jpg

出野貴子(いでのたかこ)

ピアノ個人コース・ピアノグループコース

県立西宮高校音楽科卒業・大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業・大阪音楽大学音楽学部専攻科修了。

大阪音楽大学推薦演奏会 奨励賞・和歌山音楽コンクール2位(1位なし)・リトルカメリア音楽祭 奨励賞・
吹田音楽コンクール デュオ部門3位(1、2位なし)・21世紀ピアノコンクール2位(1位なし)
第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選・全日本演奏家協会オーディション合格・第20回グレンツェンコンクール指導者賞受賞

ピアラグレード審査員・日本クラシック音楽コンクール審査員・ピアノ専科主宰。現在、篠山市教育委員・兵庫県教育委員連合会女性教育委員代表幹事

 

井本講師.jpg

井本裕美(いもとひろみ)

ピアノ個人コース・ソルフェージュコース

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。

飛弾裕子、波部香代子、植田定和、故 松浦豊明、板谷久美路の各氏に師事。93~07年、女声合唱団ささゆり常任ピアニスト。02年、ミュンヘン国立音楽大学サマーアカデミーにてヨハネスフィッシャー教授に師事。09年、メロマン室内管弦楽団とモーツアルト「ピアノ協奏曲第23番」を演奏。ソロや伴奏・アンサンブルなど幅広く活動中。現在、女声コーラスあじさい、童謡唱歌グループなどで、伴奏をつとめる。若葉会会員。

 

吉田唯那.JPG

吉田唯那(よしだゆいな)

ピアノ個人コース・ソルフェージュコース

大阪音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。

兵庫県学生ピアノコンクール丹有地区大会銀賞・
第10回ベーテン音楽コンクール 自由曲 大学・院生部門 第1位。審査員のサラ・デイビス・ビュクナーより異例の 満点と評され絶賛を受ける。第6回ヨーロッパ国際ピアノコンクールinJapan 大学部門 銅賞。 日本クラシック音楽コンクール大学生の部 全国大会入選。平成29年篠山市フレッシュコンサート出演。
出野貴子、岸本雅美の各氏に師事

 

降矢有彩.JPG

降矢有彩(ふるやありさ)

ピアノ個人コース

神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。

兵庫県学生ピアノコンクール丹有地区大会銀賞・
アドリアンヤンケ氏、菊本恭子氏とモーツアルト「ソナタK564 第3楽章」を演奏。
2016年3月ウィーンにてプライナー音楽院Robert Lehrbaumer、Ralf Heiber教授に師事。
平成28年度 篠山市観光大使 平成29年篠山市フレッシュコンサート出演。

出野芽生、出野貴子、荒木美佳、佐々由佳里 各氏に師事。

 

西田講師.JPG

西田夫佐(にしだふさ)

ピアノグループ・ヤマハグレードコース

神戸大学教育学部(現:発達科学部)中等教育系音楽科 声楽専攻卒業、主にフランス歌曲を学ぶ。

ソロでのシンセサ イザー弾き語りやエレクトーン演奏、P&Eユニット「TA-FU」、アカペラグループ「Blue Voices」、JAZZバンド「Gentle Jazz Friends」のVocal、和太鼓&シンセサイザーユニット「守破離」、キーボードアンサンブル「ふらうむじーく」、イベントサークル「ピン ポンパン」音楽付き読み聞かせ活動。高齢者大学での歌唱指導、セレモニープレイヤー。たんば広報スタッフとして、或いはフリーでイベントの司会 やナレーションなどの活動。

 

細見講師.jpg

細見麻里子(ほそみまりこ)

声楽コース

大阪音楽大学音楽学部声楽学科声楽専攻卒業。

在学中 音楽療法サークル「てんとうむし」(障害児)老人施設に勤務しながら、音楽療法の勉強を始め、 現在に至る。芸術会館 音楽療法コース受講。 ささやま医療センター季節のコンサート・丹波篠山さくらまつり・市民オペラに出演・ 同級生、講師仲間「プレジール」で施設やイベントで演奏活動。

 

高畠講師.jpg

高畠千草(たかばたけちぐさ)

バイオリンコース

京都市立芸術大学音楽学部弦学科 卒業。

在籍歴、京都フィルハーモニー室内合奏団、大阪シンフォニカー(現・大阪交響楽団)。現況、セント・マーティン・オーケストラ設立時よりコンサートミストレス。オーケストラの修練を積む一方で、クラシックに捉われることなくジャズやポップスにも活動範囲を広げ、小曲を集めたミニソロコンサートの開催や神戸三宮のジャズライブに参加するなど、ヴァイオリン生活を謳歌している。 日本クラシック音楽コンクール審査員

 

新着情報